Add Template for Contact Form 7

CREATE:

UPDATE:

こんにちは。

WordPressのテーマ構築時にContact Form 7 を使っている方は多いと思います。
とても素晴らしいプラグインですが、テーマ構築時にフォームタグの設置をわざわざ管理画面から入力してテストするのは煩わしいと感じているのではないでしょうか。

そこで「Add Template for Contact Form 7」プラグインをリリースしました!

Add Template for Contact Form 7

テーマフォルダ内にフォームタグを記述したPHPファイルを用意することによって、Contact Form 7で設置したフォームに反映されます。

またPHPファイルでテンプレートを用意できるので、PHPやWordpress関数・オブジェクト、ACF関数(一部を除く)などを使うことができます!

使い方

テーマフォルダ内に”atcf7″ディレクトリを作成し、そのフォルダの中にテンプレートファイル(***.php)を配置します。
ファイル内にコメントでTemplate Nameを任意に記述すると、管理画面のファイル選択時の名前に反映されます。

記述例 (テーマフォルダ/atcf7/sample.php)

 

管理画面でテンプレート機能を使いたいContact Form 7のフォーム編集画面を開き、テンプレートファイルタブを選びます。

セレクトボックスから、使いたいテンプレートファイルを選択してください。(選択肢にはサンプルテンプレートも含まれています。)

 

Contact Form 7自体の説明は省きます。

 

注意点

  • Contact Form 7 プラグイン開発元とは関係ありません。
  • テンプレートファイルを選択した際、元のフォーム内容は上書きされます。
  • テンプレートファイルを設定している場合は、管理画面からフォーム内容の変更はできません。
  • PHPを使用してフォームタグ自体を出し分けしたり、必須マーク(*)を追加/削除したりすることはできません。

 

ぜひ、使ってみてください!!

Add Template for Contact Form 7